仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2014年06月06日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダーカブト

DX版カブトゼクターとの比較

先日、新人がうちの部署にも配属されました。
なんだか懐かしいです。
どうもYSです。

『COMPLETE SELECTION MODIFICATION KABUTOZECTER (コンプリート セレクション モディフィケーション カブトゼクター)』(=CSMカブトゼクター) の受注締切まで、あと4日!!
これまで、CSMカブトゼクターの魅力をお伝えしてきましたが、 締切直前の今回は、仮面ライダーカブト放映時に発売していた 『DX変身ベルト カブトゼクター』と『CSMカブトゼクター』を比べてみました。

まずは、【カブトゼクター本体 上:DX版、下:CSM版】


やはり、DXと比べるとメタリックレッドの色の違いは歴然です。
さらにCSM版には、1・2・3の数字に彩色がされています。

続いて【ベルト帯&サイドバックル 上:DX版、下:CSM版】



ベルトの帯部分は、DX版から大きく形状変更しています。
完全新規造形になってます。
そして、忘れてはならない『クロックアップ』の音声が搭載されたサイドバックル! 大きさも形も全然違いますね。
こちらは是非、『クロックアップ』を体感して下さい。

最後に【パッケージ 左:CSM版、右:DX版】



DX版は、カブトゼクター本体が見える窓がついています。
それにしてもCSM版は迫力があります。 比べてみるとDX版も魅力的でしたね。
ただ、CSM版はその魅力をさらに倍増しております。
DX版を持っている方も、持っていない方も、現代に蘇った新生カブトゼクターで 是非、楽しんで下さい。

次回は、CSMカブトゼクター受注締切日の6/9更新予定です。
それではまた。
友達に共有する

関連トピックス