仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2020年03月30日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダー剣

ギャレンラウザーの独自ギミック(後編)をご紹介!


みなさまこんにちは。フナセンです。

CSMキバットベルトをご購入頂いた皆様、遊んで頂いて本当にありがとうございます!

本商品に関して、こちらでも告知させて頂きます。
キバットベルトですが、製品構造上の都合により、他のCSMよりも消費電力量が大きいため、
これまでのCSM商品に比べて早期に電池が切れる仕様となっております。
起動音である「俺様はキバットバットⅢ世」を繰り返すようになりましたら、電池切れの合図です。
この再起動現象が繰り返された場合、電池を新品にご交換ください。

また取説にも記載しておりますが、電池は「アルカリ電池」をご使用ください。
アルカリ電池「専用」となります。
マンガン電池や充電式電池ではなく、「アルカリ電池」をご使用ください。



何卒宜しくお願い致します。


さて本日のブログはギャレンラウザー独自の新ギミックをご紹介(後編)!!



まずは
●バーニングディバイドのバリエイション
天野さんご出演のPVでは、「小夜子アリ」と「小夜子ナシ」のバーニングディバイドがあるとの話が出ておりましたが、 もう少し細かく分けることができます。

3枚のカードをスキャンした後、この必殺技は「トリガーボタン」と「効果音ボタン」によって、異なる音声として発動されます。
下記をご覧ください。



スキャン後に
「トリガーを引く」⇒通常のバーニングディバイド
「効果音ボタンを押す」⇒15話ver.のバーニングディバイド
と大別され、ボイスモードをON・OFFどちらにしていたかによって合計4種類の音声を発動可能です。

15話ver.の バーニングディバイドは、システムボイスの「バーニングディバイド」が鳴り終わった後に約3秒程度の間が続き、その後に必殺攻撃音が鳴りだします。
この間の部分で、己が声で「小夜子―――!」と叫んでもよいですし、あなたの好きな人の名前を叫んでもいいわけです。
恋人でも妻でも推しでも、自由に想い人の名前を入れて叫んでみてください。

さらに、③④の15話ver.で必殺技音を発動させた後は、「効果音ボタン」を押して鳴る「封印音」まで15話ver.になります。
カードを投げるのではなく、ファサッと伊坂に向けてカードを落とし封印する、そのシーンまでしっかり再現することができます。
BGM「道端の花」を再生させながら遊んでみてください。


続いては・・・
●コンボ技発動中にトリガーを引くと、必殺技音を鳴らしながら銃撃音を鳴らすことが可能!!!

VS桐生戦において、3枚のカードをスキャンした後、「バーニングディバイド」の声が鳴る前に桐生レンゲルがレンゲルラウザーでリモートをしようとしたところを、銃撃を続けることで阻止しながら必殺技をかますという名シーンがありました。
こちらを完全再現できます!

今回のギャレンラウザーは、ブレイラウザーと異なり「コンボ必殺技音」を鳴らしている最中にトリガーを押しても、音声を中断することがありません。コンボ音声が鳴っている間は2ch再生の技術によって、必殺技を鳴らしたままで銃撃音を鳴らせるようにしました。
上記の桐生戦のシークエンスは、この手法によって再現可能です!!

ギャレンの3大名勝負、「伊坂戦」・「桐生戦」・「ギラファ戦」の3つを、効果音やBGMを駆使してどれもをしっかり再現することが可能となりました。
ぜひ楽しみにお待ちください!


本日は最後に書籍の告知を。
以前は上巻を告知致しましたが、明日3/31(火)に、ホビージャパンさんより 「平成仮面ライダーなりきりアイテム大全(下)」が発売開始となります。



仮面ライダーWから仮面ライダージオウまでの10作品について、DX玩具を中心にこの十年間の、弊社のライダーなりきり玩具が怒涛怒涛の大網羅!!
非常に資料性の高い、ライダー玩具ファン必携の、充実した一冊となっております。
ぜひゲットして頂きたいです!

また、不肖私めと、同じくライダーのDX商品の企画開発に関わる井上氏のインタビューも掲載されております。
そして上巻に続き、平成ライダーの歴史に大変長く関わっていらっしゃる、PLEXの神絵師・小林氏のインタビュー後編も収録されておりますので、 玩具開発の裏側が気になる方もぜひチェックをお願い致します。

本日のブログは以上です。
次回更新は4/6(月)の更新です。

それでは!

商品情報

商品情報

商品情報
友達に共有する

関連トピックス