仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2019年05月27日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダー剣

CSMブレイバックル パッケージを公開!

皆様こんにちは。
CSM担当フナセンです。

カブト編、非常に味わい深い内容でしたね。
最近のジオウのレジェンド展開は、何かふわふわと遠い昔の夢を見ているかのような・・・、本当に今これが見られることへの不思議さが凄まじいなと感じています。
製作スタッフの皆様の愛を感じますね!

さて、本日のCSMブログですが、デルタギアは一旦休止しましてCSMブレイバックルを久し振りに。
パッケージのデザインが完成しましたので、こちらを公開したいと思います!

まずはブレイラウザーまでを含むセット版!

セット版だけに、ブレイラウザーをがっしり構えたカットを使用しました。
過去シリーズ同様にコントラストをはっきりつけたのですが、見方によっては絵にも見えてしまうような、そんな重厚感のあるブレイドになっていると思います。
裏面はキングフォーム。
キングラウザーは入っていませんが、同梱しているラウズアブゾーバーでキングフォームに変身可能ですので、 彼を配置しました。

続いてはブレイバックル&ラウズアブゾーバーのみのバージョンです!

ブレイラウザーが同梱されていないため、デザインからも剣を排し、ラウズカードを構えたブレイドという絵作りとしました。
裏面はやはりキングフォームです。

CSMをご購入頂いた方のほとんどはセット版か単体版のどちらか一つをを購入されておりますので、購入しなかったほうのパッケージはなかなかお目にかけないのではないでしょうか。
ということで、ブログでお披露目しておきたいと思います!

最後にパッケージサイズを比較してみましょう。



手前からDXブレイラウザー、CSMブレイバックル&ラウズアブゾーバー、奥がCSMフルセットです。
それぞれを出来るだけ必要最低限の隙間しか作らないように詰めてはいるのですが、セット内容が多いため、それでも画像のようなサイズにはなってしまいますね・・・。



Vバックル&ドラグバイザーとも比較してみますと、このようになります。
奥がVバックルで、手前がブレイドのセットです。
Vバックルよりは詰められました・・・・。
置き場に悩まれる方も多いとは思いますが、これ以上は詰められず、こちらのサイズにてスペースのご確保(ご覚悟?)をお願い致します!!

本日のブログは以上です。
次回は6/3(月)の更新となります。

それでは!

<CSMデルタギアは6月10日(月)23時まで予約受付中!>
商品情報
友達に共有する

関連トピックス