スーパー戦隊おもちゃウェブ

バンダイ公式スーパー戦隊玩具情報サイト

更新日:2018年01月19日

スーパー戦隊 開発ブログ

戦隊ブログvol.34 徹底レビュー!「ダブル変身銃 DX VSチェンジャー」前編

 
こんにちは、スーパー戦隊玩具開発担当のN野です。

前回より連載が始まった「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の話題ですが、今週からはいよいよ実際のサンプルを使ったレビュー記事を始めます!
 

 
その先陣を切るのは、変身アイテム「ダブル変身銃 DX VSチェンジャー」
開発最終段階のサンプルで、商品仕様を隅々までご紹介します。前編となる今週は商品の基本仕様に加え、ダイヤルファイターを使って「快盗戦隊ルパンレンジャー」のなりきり遊びをレビュー!早速参りましょう。
 
■キミはどちらを選ぶ!?2つの商品形態
前回記事の通り、VSチェンジャー最大の特徴は「セットするVSビークル次第で、どちらの戦隊にもなりきれる」という点ですが、実際の商品においては、付属するVSビークルの違いによって2つのパッケージが存在します。

1つは、「レッドダイヤルファイター」が付属する「ルパンレッドセット」
もう1つは、「トリガーマシン1号」が付属する「パトレン1号セット」です。

セット内容の中身について、「VSチェンジャー」本体は両商品ともまったく同じものですし、付属する「レッドダイヤルファイター」や「トリガーマシン1号」も、それぞれ単品パッケージ版と変わりません。当然「ルパンレッドセット」のVSチェンジャーもトリガーマシンで遊ぶことができますので、あくまで「最初のVSビークルをどちらにするか?」という観点から選んでいただければ良いかと思います。

玩具ファンとしては、今回なぜこのような発売形態になっているのか?という点も気になると思うので、この機会に触れておきましょう。
企画当初は①VSチェンジャー②レッドダイヤルファイター③トリガーマシン1号の3点セットを用意する案もありましたが、その場合は必然的にビークル1台分値段が高くなってしまいます。
また、3月には「ルパンカイザーセット」と「パトカイザーセット」の“ロボセット”も発売予定なので、このような3点セットにした場合『ロボセットを買ったらビークルが1台ダブってしまう』という状況も想定できました。
このような経緯もあり、少しでも安く・集めやすく「VSチェンジャー」を手に入れていただけるように、今回のように2種類の販売方法を取らせていただきました。

“2通りのパッケージ”といえば、気になってくるのはそのデザイン!
実は、「W戦隊」という番組コンセプトを体現するように、2種並べると両戦隊が対峙するような構図になっています!
 

 
か…カッコいい!!
 
仮面ライダーの「DXゲーマドライバー」や「DXビルドドライバー」のように、パッケージの箱から飛び出している帯部分(「ヘッダー」と呼びます)が表側に来ているため、例年よりもヒーローの姿がしっかりと入ったポスターチックなビジュアルとなっています。
個人的には、2つ揃うことで中央の「VS」が完成するのが本作らしくていいなぁと気に入っております。

この画を店頭で1度見てしまうと、ついつい2個欲しくなってしまうのが玩具ファンの性ではないでしょうか…。
私自身、発売後にどちらか片方だけ買うつもりだったのですが、今となってはいっそのこと「パトなりきり用」「ルパンなりきり用」と分けて2セット分買ってしまおうかな…と悩み中です。笑

ついつい前置きが長くなってしまいましたが、次は本体の機能について見ていきましょう!
 
■VSチェンジャー本体
こちらがVSチェンジャー本体です。
 

白ベースにオレンジが差し色で入っているというのが新しくてカッコいいですよね。
 


 
「快盗」「警察」という両極端な戦隊が共通で使うアイテムながら、見事にどちらにもマッチするのがイケてます。

電源を入れると「ギュンギュン!」という起動音が鳴り、LEDが発光!
 

銃身の赤い部分がすべてクリアパーツで構成されているので、各種操作をした際はこの部分が光ります。
 
なお、VSビークルをセットしていない状態でも、トリガーを引くと銃撃音が鳴ります。
劇中でも変身前の状態でVSチェンジャーを携行する描写があるので、「変身前」のなりきりもできるようになっているんです!些細なことながら、「銃」モチーフの玩具である以上はこれも重要なポイントですよね。
 
■ダイヤルファイターでルパンレンジャーになりきれ!
ではいよいよ、VSビークルをセットして遊んでみましょう!
まずは「ルパンレッドセット」に付属するレッドダイヤルファイターを使って、ルパンレンジャーに変身します。
 

<変身手順0:VSチェンジャーの持ち方>
変身なりきりの心構えとして、劇中どおりのポーズやアイテムの持ち方をしっかり抑えることは極めて重要です。ルパンレンジャーの変身に際しては、左手でVSチェンジャー後部のハンドルを握り(手の甲が上です!)、右手でダイヤルファイターを持つところから始めましょう!

<変身手順1:ダイヤルファイターをセット>
まずは、ダイヤルファイターをVSチェンジャーにセットします!
 

VSチェンジャーを横に倒した状態で構えつつ、ビークル底面のプレート部分をスライドさせる要領でVSチェンジャーの先端からセットします。
 

この操作でVSチェンジャーがVSビークルの種類を認識し「レッド!」という固有音声が発動!間を置かずに待機音が流れ始めます。
 
<変身手順2:ダイヤルを回せ!>
次はダイヤルファイターを操作して“秘密のナンバー”を入力します。

ビークルの上部についているダイヤル部分を回す度に「ジリジリ…」という入力音が鳴りますので、この操作を3回繰り返します。
 

先日公開されたスペシャル動画に倣うと、回し方は「右回り⇒左回り⇒右回り」が正となりますが、玩具上はどちらに回してもちゃんと反応します。
ダイヤルを回すときは物理的にも「ジリジリ…」という感触があるのですが、その上で音声としても効果音が付くのでなりきり気分が一層盛り上がりますよ!
 

3回 回し終わると「ゼロ!ワン!ゼロ!」とナンバーが読み上げられ、先ほどとは異なるルパンレンジャー専用の待機音が発動します。ちなみにこのナンバーコールも、セットしたビークルごとに違う番号が鳴ります!今年は固有音声もかなり豪華なんです。
 
<変身手順3:ハンドルを握って銃身を上に回転!>
続いては、変身シークエンス全体でも一番大きなアクションとなる「銃身を回転する」操作です。
 

左手で握っているハンドルに銃身を回す際のロック解除ボタンが付いているので、この部分をしっかりと握りこんでください。
 

その状態で右手をVSチェンジャーの右側面に当て、銃身を上側(時計回り)に90°回します!
 

きっちり回し切ると、VSチェンジャーが回転動作を認識し、「快盗チェンジ!」というシステム音声が発動。続けてルパンレンジャー専用待機音が鳴ります!
 
<変身手順4:トリガーを引いて変身完了!>
最後はVSチェンジャーのグリップを右手で持ち、前方に向かってカッコよく構えて銃撃!
 

トリガー操作をきっかけに「バキュゥゥン!キュルルッ!グルルルゥゥンキンッ!ルパ-ンレンジャー♪」というルパンレンジャーの変身音が流れ、一連の変身シークエンスが完了します!

文字に起こすと手順が多く見えるかもしれませんが、合間をつなぐ待機音が非常にカッコよくテンションを上げてくれるので、かなり楽しく変身遊びができますよ!

なお、変身した後はトリガーを引くたびに銃撃音が発動し、変身後のなりきり遊びもバッチリな仕様です!
実はこの銃撃音、VSビークルをセットする前の音やパトレンジャーのトリガーマシンで変身したときの音とは異なり、なんと「ルパンレンジャー専用の銃撃音」になっているんです。
音に対する異常なまでのこだわりは、「ルパンレンジャー」と「パトレンジャー」のそれぞれが、個性際立つ魅力的なヒーローになって欲しい、という気持ちを込めたものです。ぜひ隅々まで楽しんでみてください!

さて、変身の次はロボ戦へ向かう「出撃」シークエンスの再現をしてみましょう。
 
 
<出撃手順1:もう一度銃身を回せ!>
「出撃」なりきりは、一度変身完了まで遊んだ状態から始めます。

改めて後部のハンドルを持ち直し、ロック解除スイッチを押しながら銃身を元の位置に戻してください。すると、先ほどと同じルパンレンジャー専用待機音が流れ始めますので、再度銃身を上側に回します!
 

すると、先ほどと同じルパンレンジャー専用待機音が流れ始めますので、再度銃身を上側に回します!
 
<出撃手順2:トリガーを引いて出撃!>
 

銃身を回し切ると、変身シークエンスでは聴けなかった「GET SET READY?」というシステム音声が鳴り、続けて「飛べ!飛べ!飛べ!ギュゥゥゥンッ」というルパンレンジャー専用出撃待機音が繰り返し流れます。変身のみならず、出撃も専用の待機音があるんです…!

最後は、「飛べ!飛べ!飛べ!シュゥゥゥンッ」の「シュゥゥゥンッ」が終わりきるタイミングでトリガーを引くと、気持ちよく出撃音を発動できます。
 

「GO!」というキップのいい掛け声をきっかけに、「レ・レ・レ・レーッド!」という固有音声と効果音が流れますよ!
 
ものすごいボリュームになってしまいましたが、以上がダイヤルファイターをVSチェンジャーにセットした際のなりきり遊びの流れです。
 

もちろん、ルパンレンジャーの他2人が使うダイヤルファイターでもなりきり遊びは可能!
 


それぞれ、変身や出撃の際のビークル呼称と効果音、ダイヤルを回したときのナンバーが専用のものに変わります!

音声バリエーションの豊富さからも分かっていただけるとおり、2つ戦隊があるからといってそれぞれの遊びの幅が半分ずつになっている…みたいなことは一切ありません!むしろ、ルパンレンジャー側の遊びだけでも、歴代屈指のプレイバリューが詰まった興奮アイテムになっているのではないでしょうか?
開発チーム一同心血を注いで作ったアイテムとなっておりますので、発売後はぜひお手にとっていただけると幸いです。

という訳で、今週はここまで。「VSチェンジャー」レビュー後半の次回更新では、トリガーマシンを使って「警察戦隊パトレンジャー」のなりきり遊びをしてみたいと思います!おたのしみに。
 
 

↓↓快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー「スペシャル動画」公開中!↓↓


 
 
『#戦隊職人』でつぶやこう!! 
戦隊職人に対するご意見やご要望、商品化希望は、ぜひ「#戦隊職人」のハッシュタグをつけてtwitter等で発信してください!すべてのご意見を反映することは難しいのですが、皆様の声に支えられて、商品はきっとより良いものになっていきます!

スーパー戦隊アイテム 新商品発売スケジュール 
【プレミアムバンダイ限定商品】
商品化決定!戦隊職人 DXウォンタイガー

【一般発売商品】
2月10日発売予定 ダブル変身銃 DX VSチェンジャー ルパンレッドセット
2月10日発売予定 ダブル変身銃 DX VSチェンジャー パトレン1号セット
2月10日発売予定 VSビークルシリーズ DXレッドダイヤルファイター
2月10日発売予定 VSビークルシリーズ DXブルーダイヤルファイター
2月10日発売予定 VSビークルシリーズ DXイエローダイヤルファイター
2月10日発売予定 VSビークルシリーズ DXトリガーマシン1号
2月10日発売予定 VSビークルシリーズ DXトリガーマシン2号
2月10日発売予定 VSビークルシリーズ DXトリガーマシン3号
2月10日発売予定 イタダキ快刀 ルパンソード
2月10日発売予定 拡声警棒 パトメガボー
2月10日発売予定 戦隊ヒーローシリーズ 全6種
3月3日発売予定 VSビークルシリーズ ダブル変形 DX グッドストライカー
3月3日発売予定 VSビークルシリーズ 快盗合体ルパンカイザーセット
3月3日発売予定 VSビークルシリーズ 警察合体パトカイザーセット

 
※記事内の画像は、開発途中のサンプルを撮影したイメージです。実際の製品とは異なる場合がございますのでご了承ください。
※各発売予定等は予告なく変更になる場合がございます。

 
スーパー戦隊おもちゃウェブTOPへ戻る

©東映
©2018 テレビ朝日・東映AG・東映
©2017 テレビ朝日・東映AG・東映

友達に共有する

関連トピックス