BANDAITOYS

更新日:2020年09月25日

ウルトラマン玩具ブログ

ウルトラマン

ウルトラマン玩具ブログvol.25『開発秘話を暴露!?ウルティメイトブレスレット』


みなさま、ウルトラこんにちは!
ウルトラレプリカ開発担当のぐっしーです。

長らくお待たせいたしました!
本日よりついに予約受付が開始いたしました
「ウルトラレプリカ ウルティメイトブレスレット」!!



 ウルティメイトブレスレットは『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』にてウルトラマンノアから授けられた「ウルティメイトイージス」がブレスレット形状に変形したアイテム。
ウルトラマンの活動限界時間を延ばしたり、多次元宇宙(マルチバース)を行き来することができるウルトラやばいアイテムなんです!

そんなウルトラマンゼロの相棒ともいえるウルティメイトブレスレット!
今回は「ウルトラレプリカ ウルティメイトブレスレット」について予約ページでお伝えしきれなかった商品仕様の開発秘話を4つご紹介させていただきます。


① 外観について
今回、ウルトラレプリカ化するにあたりまず悩んだのが外観です。

ウルティメイトブレスレットはプロップが何種類も存在します。

① ゼロがつけているもの
② タイガ・ノゾムがつけていたもの
③ 展示用 などなど

どのプロップを参考にすべきか、数日、悩みましたが、ウルティメイトブレスレットは変身アイテムではなく、ゼロが常に身に着けているアイテムという点。
人間体で着けていたタイガ・ノゾムのウルティメイトブレスレットも候補にありましたが、登場回数でいうと圧倒的にゼロが着けているウルティメイトブレスレットが多い点から今回に関しては①のゼロが着けているプロップを3Dスキャンし、設計データを作成いたしました。

ただゼロはスーツの上から着けている為、プロップサイズをそのまま商品化するとかなり大きく、腕に着けたときにぶかぶかになってしまう問題に直面いたしました。
この点は違和感がないようにサイズ感を調整しなければならないという強い思いでタイガ・ノゾムがつけていたウルティメイトブレスレットのプロップも3Dスキャンし人が着けても違和感が出ないようにサイズ感を調整いたしました。

様々な苦悩により、 ウルティメイトブレスレットの流線的で神秘的な外観を再現できているかと思っております!


② サーガブレス交換パーツ付属!
先週の段階では解禁できていなかったサーガブレス交換パーツも付属いたします!



造形に関してはプロップを3Dスキャンし、1から設計しております。
こちらでも大きな問題に直面いたしました。それはグラデーション塗装です。
サーガブレスの特徴的である表面のグラデーション塗装について正直、工場でのスプレー塗装では、ムラが出たり、うまくグラデーションにならなかったり、量産が安定しない問題があります。
よくよく思い出すとグラデーションが入った商品はほぼないのではないでしょうか…

しかし!このグラデーション表現はサーガブレス商品化するにあたり必要不可欠。
量産が安定しないからと言って妥協するわけにはいきません。

はっ!

実は私、短い間ですが中国で開発・生産担当として働いていた経験がございましてそこである商品でグラデーション塗装に挑戦したことがあったのです。
キャラクターカテゴリーは違うのですが、 CSMタツロットに付属する”交換用アイパーツ(エンペラーver.)”…この時、必死に工場と協議し、トライ&エラーを繰り返し、たどり着いた技術がありました。

それは“UVプリント技術”!!

 UVプリントとは紙にプリント(印刷)するかの如く、成形品にCMYKのインクを吹きかけてプリントする技術です。
主に幼児向けブロックの平らな面にキャラクターが印刷されている商品などはこのUVプリントを使用していることが多いのですが、多少凹凸のある面でもプリントが可能になります。

しかし、このUVプリント技術が使うことができる工場は限られています。
そこで、急遽、当初予定していた工場からUVプリント技術を使用できる工場に変更いたしました!

このUVプリント技術を駆使し、グラデーション塗装を完全再現いたします!

〇パーツ交換について
当時発売していた「DXウルトラマンサーガブレス」では変形ギミックがありました。
変形ギミックを再現しようとすると、プロップと同じ外観にすることは難しくなります。
その原因としては、
① 変形させるレール(穴)が必要になる
② 変形ギミックを入れると分厚くなってしまうという問題がございます。

今回、ウルトラレプリカ化するにあたり私の中では2つの選択肢がありました。

A)外観を優先し、変形ギミックを無くす
B)外観は少し厚くなってしまうが、変形ギミックを採用する

私はウルトラレプリカの原点に戻りました。
「劇中プロップを参考に、外観・音声・発光ギミックを忠実に再現する」

私はふと思い出しました。
“サーガブレスのプロップに変形ギミックはない“

『ウルトラマンサーガ』の劇中では石化したウルティメイトブレスレットが割れて、変形しサーガブレスになります。
そのシーンはCGで表現されており、実際のプロップには変形ギミックはないのです。

私の中で答えが出ました。 「変形ギミックを無しにして、徹底的に外観にこだわろう。」

このような経緯でサーガブレス交換パーツを差し替えてサーガブレスになるような仕様にさせていただきました!


③ 音声について
ゼロが10年の間、常に一緒に戦い、旅をしてきたウルティメイトブレスレット!
ウルトラレプリカ ゼロアイで収録できなかった音声をたくさん収録しております!

〇タイプチェンジ音・必殺技音
ウルトラマンノアから授かったウルティメイトイージスを身にまとった「ウルティメイトゼロ」
ダイナ・コスモスから力を受け継いだ「ストロングコロナゼロ」「ルナミラクルゼロ」
ウルティメイトフォースゼロの皆に背中を押され覚醒した「シャイニングウルトラマンゼロ」のタイプチェンジ音を収録しております!



さらに各タイプの必殺技も収録しております。
もちろん劇中同様、ウルティメイトブレスレットのクリスタル部分を叩いて必殺技の発動が可能です!
『ガルネイト!バスター!!!!』
気合いれてやっちゃってください!

さらに同じ「ガルネイトバスター」でも作品ごとに言い方が若干違う為、複数収録予定です!
最近のウルトラレプリカ比べ、必殺技音を大量に収録予定ですので遊んでいてとっても楽しい製品になると思っております!

そして受注ページでは掲載がなかったシャイニングウルトラマンゼロの必殺技に関してはあの伝説の『え~~~~~い!(時間巻き戻し)』も収録いたします!
ボイスドラマを見た瞬間、「これは必ず入れなければ(使命感)」と思いました。
もし分からない方は『ウルトラマンゼット&ゼロ ボイスドラマ』第7話をYoutubeでご検索ください!

〇ウルトラマンゼロのセリフについて
今回、セリフを抜粋するにあたり、10周年記念に相応しい仕様にしたいという強い気持ちがありました。
ゼロが登場している作品をすべて見返し、様々の作品の中から選別させていただきました。
ウルトラマンゼロは数々の作品でピンチの時に駆けつけてくれるヒーロー。そんなカッコイイゼロのセリフをたくさん収録しております!

『ウルトラマンゼロ外伝 キラー ザ ビートスター』
『ウルトラゼロファイト』
『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦! ウルトラ10勇士!!』
『ウルトラマンX』5話 「イージス 光る時」
『劇場版 ウルトラマンX きたぞ! われらのウルトラマン』
『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』
『ウルトラファイトオーブ 親子の力、おかりします!』
『ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ』
『ウルトラマンタイガ』 23話 「激突!ウルトラビックマッチ!」
『ウルトラマンZ』
『ウルトラマンゼット&ゼロ ボイスドラマ』
『ウルトラマンサーガ』 の中から印象的なセリフを収録予定です!

また、ウルトラマンゼロはニュージェネレーションヒーローズの兄貴的な存在。
時には稽古をつけたり、ピンチの時に助けたり、仲間を励ましたり、仲間思いなウルトラマンゼロなので、是非とも他のウルトラマンとのセリフを入れたいと思い、選別させていただきました。
※ウルトラマンジードではウルティメイトブレスレットが破損しており、本商品にセリフを入れると齟齬が出る、また、過去、「DXウルトラゼロアイNEO スペシャルver.」にジード内の音声が収録されている為、今回は外させていただきました。

〇主題歌・BGMについて
今回、ウルトラレプリカ ウルトラゼロアイと被ってしまっている部分もあるのですが、ウルティメイトブレスレットには必ずや必要かと思い
・ウルトラマンゼロのテーマ
・すすめ!ウルトラマンゼロ
は収録させていただきます!

また全ウルトラマンゼロファンが待ち望んでいたであろう
・ULTRA FLY
をついにウルトラレプリカに収録させていただきます!
シャイニングウルトラマンゼロに初めて変身したシーンで流れた曲。
この歌を聴くと高揚感と涙があふれ出てきます。
ウルトラマンゼロ自身のことを歌っているような歌詞で最高にいい曲ですよね!
是非、ULTRA FLYを流しながら遊んでいただきたく思います!

さらに
・Ultra Spiral
も収録させていただきます!
ギャラクシーファイトやウルトラマンZ第7話「陛下のメダル」のゼロ・ゼット・ジードで戦ったシーンでも流れたこちらも最高でテンションが上がる1曲を収録させていただいております!


④ 発光仕様について
クリスタル部分の発光仕様について、ボタン電池3つ使用している関係で遊んでいる間、常に発光させておくことはできないのですが、劇中では常に光っていますよね。
そこだけは絶対に裏切ってはいけないと思いまして、『LED発光モード』というものを採用しております。
その名の通り、3分間LEDを発光させておくモードで、なりきり時、ディスプレイ時にもってこいのモードとなっております。



是非、ウルトラマンゼロになりきっていただきたいく思います!


以上、ウルトラレプリカ ウルティメイトブレスレットについてご紹介させていただきました!
正真正銘ウルトラマンゼロに完全なりきりできる唯一無二のアイテム!
是非、ご予約いただけますと泣いて喜びます。

ゼロ10周年の集大成!まだまだブラックホールが吹き荒れるぜ!!!
ご予約お待ちしております!!

商品情報
友達に共有する

関連トピックス