BANDAITOYS

更新日:2020年11月16日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダー

仮面ライダーセイバー

戦極ドライバー:ゲネシスコアでの音声などなど


みなさんこんにちは。フナセンです。
本日のブログでも、CSM戦極ドライバー関連のギミックをご紹介していきます!

まず先週のゲネシスコアの説明で1つ書き忘れていることがありました。


CSMゲネシスドライバーを今後商品化した場合、その中央にあるゲネシスコアを取り外してCSM戦極ドライバーに取りつけることはもちろん可能です。
DXの時からある機能なので、「あって当たり前」の認識でいたため前回ブログで言及するのを忘れていましたが、ちゃんと明言しないと伝わらないですよね…。
DXで出来ていたギミックは何か特段の理由がない限り無くすことはありません。劇中でも「戒斗のゲネシスドライバーのコアを取り外してナックルがジンバーになる」という描写がありましたので(取り外すシーン自体は描かれていませんがいやペコがおもいっきり外してました。すみません。)、その再現遊びも可能です。
ただしCSM戦極ドライバーに付属する「専用ゲネシスコア」と違って、「ロックオン効果音」を鳴らすためのピン構造を作ることができないので、その音声は鳴りません。(=音声の劇中再現度は少し下がります。)
ということになります。

整理すると、
「CSM戦極ドライバーに付属するゲネシスコア」⇒専用形状・機構のため「CSM戦極ドライバー」のみに取り付け可能。「CSMゲネシスドライバー」には取り付け不可能。(ゆえに「戦極ドライバー専用」と名付けている)
「CSMゲネシスドライバー中央のゲネシスコア」⇒「CSM戦極ドライバー」・「CSMゲネシスドライバー」の両方に装着可能。
ただし戦極ドライバーとの音声連動は無し。
になります。DX版のゲネシスコアはフェイスプレートと同様でCSMには装着出来ません。 



 

今回のような、先々の別商品とも強固な互換性のある平成2期作品のアイテム(とりわけ戦極ドライバー!)だと、全商品を発表しないままで情報解禁していくのがかなり難しいですね。今回それを強く感じました。
これまでのCSMシリーズは平成1期中心だったことから、ほぼオールインワンな商品に出来ていたので、その商品内に収まる連動機能だから一辺に告知できていました。
CSMゲネシスドライバーの商品化計画については、本当はもっと先に発表するつもりだったのですが、コアの扱いが厄介になってしまったので先週発表した次第です。

また先週ブログの説明後、「プロジェクト・アークEDITION」の方を注文された方の中で「ナックル ジンバ―マロン」や「セイヴァー」だけを目的に購入された方にとっては、その再現のために購入するアイテム数のハードルが高い、というご意見を複数頂きました。
これは、プロジェクトアーク版の目的について当初私達が主として想定していた「複数買い」の用途より「キャラ1人の目的買い」の方が結果多かったということだと思っています。
とはいえ今後のロックシードセットに付属させることは無いことは先週お伝えしたことから変わらないのですが、諸々の反響から「CSMゲネシスコア(戦極ドライバー専用)」の単品発売についてこれから社内で検討致します。
(仮に発売することになったとしても、プロジェクトアークEDITIONの受注数量の状況を鑑みると生産数は少ないことが予想されますので梱包印刷物コストの影響で若干割高になると思われます。)


さて、そんな戦極ドライバー専用のゲネシスコア、下記の機能が実装されています。

●直前のフェイスプレートのキャラクターを引き継ぐ。
予約ページにも書いておりますが、ゲネシスコアは直前に装着していたフェイスプレートのキャラクターに紐づくようにしていますので、鎧武のフェイスプレートを外してこちらを付ければ紘汰(もしくは闇紘汰)、ナックルのフェイスプレート後であればザックの声が続けて鳴ります。
先に魔蛇のフェイスプレートを装着して、外してゲネシスコアとブラックオレンジロックシード・ブラックレモンエナジーロックシードを装着すれば、魔蛇版の鎧武・闇も再現可能です。
映像には無い斬月・ジンバーメロンや龍玄・ジンバ―ドラゴンフルーツも、台詞ボタンで貴虎・光実の声を鳴らすことができる本機能によって、より雰囲気が高まります。 (小説の台詞は入っていませんので雰囲気だけ。)
さらに、変身待機音も引き継ぐように現在プログラムを進めています!
・・・が、鎧武以外の各ライダーで、ジンバ―という和風モチーフの状態でも各々の待機音を継続するのかちょっと不安になってきましたので、今度武部プロデューサーに確認してみようと思います。
映像では描かれていないので、設定を決めて頂こうかと。。

●ゲネシスコアを最初から付けた状態で電源ONにすると、「セイヴァー」モードに!
セイヴァーだけは特殊で、最初からゲネシスコアが付いた戦極ドライバーを使用していました。
ということで、付けた状態で起動することによって、仮面ライダーセイヴァー状態となり、台詞ボタンでは狗道供界の台詞が鳴るようにしました。
さらにセイヴァーモードのときだけ、ゲネシスコア側でロックオンすると、普通は「ゲネシスドライバーのロックオン音」が鳴るところを「戦極ドライバーのロックオン音」に変更します。
加えて、セイヴァーの変身時の掛け声だけ、ソイヤとかではなく「ハッ!」が使われていましたので、セイヴァーモードではそこも劇中に合わせて変えています。
DX版で微妙に再現できなかった変身音がようやく再現されます!

・・・ちなみに、セイヴァーと相対する斬月。
変身時のカット音が謎の「イヨーッ!」だったのですが、一応斬月フェイスプレート装着状態限定で、戦極ドライバー側の特殊操作によってソイヤからこちらに変更できるようにします。本当に謎ですが。

ゲネシスコアまわりの情報ばかりですが本日の新情報は以上です。
最後に告知です!


「プレバンラボ」という配信番組があるのをご存知でしょうか?



こちらの番組では以前、CSM特集もして頂いたことがありました。(アークル発売直前くらい)
鈴村さん・逢坂さん共にライダー大好きということで、前回の放送は大興奮された内容で楽しかったです。

その番組、今回11/19(木)22:00からの放送では、ザック役:松田岳さんがゲストとなっております!



そして、プレミアムバンダイの鎧武関連商品のご紹介をして頂きます。
「CSM戦極ドライバー」のサンプル紹介のほか、「フィギュアーツ」や「SO-DO CHRONICLE」など盛りだくさん! ぜひご視聴ください!

本日のブログは以上です。
次回更新は11/24(火)です。

それでは!

【プレミアムバンダイ予約受付中商品はこちら】

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報
友達に共有する

関連トピックス