BANDAITOYS

更新日:2022年01月21日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダー

仮面ライダー鎧武

仮面ライダーディケイド

CSMロックシード ユグドラシルセット予約受付スタート!


みなさまこんにちは。CSM開発担当フナセンです。

本日から「CSMロックシード ユグドラシルセット」の予約受付がスタートしました! 



今回のラインナップは「ユグドラシル」と題して、かの企業にゆかりのあるもので固めました。

●マツボックリロックシード:もちろん初瀬ちゃんの黒影としてが主ですが、ユグドラシル社のトルーパー要素として。
●レモンロックシード:もちろんプロフェッサー凌馬用なので。
●禁断のリンゴロックシード:ユグドラシルの研究の被験者、朱月藤果・イドゥンが使用。
●ザクロロックシード:かつてのユグドラシル研究責任者、狗道供界・セイヴァーが使用。この名前超かっこいいですよね。
●ブラッドオレンジロックシード:元は武神鎧武用のロックシードとして発売されましたが、セイヴァーが使用したということでセットで収録。
●ヒマワリロックシード:ユグドラシルが普及されたロックシードの中で最も汎用でポピュラーなもの

という理由でこの6個をセットにしました。
禁断のリンゴはあと残り3つのリンゴと合わせた方が、それはそれで収まりがよいこともあって迷ったのですが、各セットのコンセプトをしっかり持って最終弾まで計算すると、ユグドラシルでまとめる方がよさそうだったのでこちらに入れています。

ブラッドオレンジは当時もかなり品切れていた印象があり、こうやってCSMとして改めて出すことで初めて手にする人も多いんじゃないかなと思っています。
ブラッドオレンジをゲネシスコアにセットしたときの変身音は、セイヴァー変身音の劇中テンポが再現されるように、発動までの秒数を調整します。
また、いわゆる「合いの手(この場合「ハッ!)」が無かったので、というかカット音が「ハッ!」になっていたので、合いの手は無くすように致します。


ヒマワリロックシードはDXを飛ばしてCSM化ということで、おもちゃとして今回何ができるだろうか・・・。といろいろ考えました。
劇中ではカットすることはなく、ベルトにセットしてロックオンするだけで栄養補給ができるということで、ドライバー側にその効果音は入れていました。
おもちゃとしても、カットすることでさらに栄養補給できるように、同じ補給音を変身音の位置に収録しています。
その他、インベスゲームの音声要素をもう少し手厚くできるように調整中です。詳しい内容は今後のブログでご紹介いたします。

そのほかのロックシードは、これまでのCSM版と同様のコンセプトで作られています。


フェイスプレートも、戦極ドライバーの台詞解放としてかなり重要なアイテムです。
今回5種類もありますので、ドライバーの遊びの幅を広げるには必須のアイテムだと思います。鎧武セットを見逃した方もぜひ手にとって頂きたいです。
イドゥンのフェイスプレートだけは、キャストボイスはありませんのでご了承ください。
黒影トルーパーのフェイスプレートは、「CSM戦極ドライバー プロジェクトアークEDITION」に付属していたものと同一のものです。
最終回の城乃内変身版の台詞を鳴らすことが可能となっています。


久しぶりのロックシード受注ということで、こんなペースでまた今年も数セット展開していきます。
ゲネシスドライバーに辿り着くのはいつになることか・・・。引き続きシリーズの展開を応援して頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。


さて、来週1/25(火)は、
CSMライドブッカー
CSMライダーカードセットEXTRA
CSMライダーカードセット-DECADE-
の予約締め切り日です!

先日、ツイッターにて一部カード音声を公開させて頂きましたが、動画後半にあったように、EXTRAに含まれている2号以降のライダーたちの変身音も、白いディケイドライバーの特徴である「短縮化された変身音」にアレンジして収録しています。 改めて伝わったと思いますが、平成1期ライダーたちの変身音がこのベルト1個で手軽に楽しむことができる最強の商品なのです。
ギルスなんて音の鳴る変身ベルト玩具はありませんからね。

カードセットEXTRAは、ディケイドライバーver.2を遊び倒すために必須のカードです。
こちらを持っていなければ、90種類分の音声はベルトに入っているのに鳴らすことができない、という勿体ないことになってしまいます。
だから、ディケイドライバーを購入された方へ
売る側の自分がこんな言い方するのもアレですが、強く言います。
勿体ないから絶対EXTRAも買ってください!!!!!!!!!!

EXTRAセットは本日2次予約受付をスタート致しました。5月発送になります。 ぜひよろしくお願い致します。 








ちなみに、先日追加した「ストロンガー チャージアップ」の肩にシルバーラインが無い、という疑問の声が上がっていましたが、商品用に使用できる画像素材のうち、チャージアップはSマークが回転しているものしか残っておらず、(おそらくスチール撮影会用にとられたもの)その中でもカード用に使える正面向き&高解像度のものは現状のデザインのものしかなかったので、このカードデザインになりました。
Sマーク回転中はシルバーラインはありませんので、デザイン間違いではありません。ご了承ください。



これが元画像の一部ですが、矢印の先を見てもらうとわかるように、Sマークの回転残像があります。カードの方にもちょいと映っています。


また最後に、「CSMデンオウベルト MOVIE EDITION」の以前のブログ記事の説明で説明不足な点がありましたので、下記リンク先のブログ文章を修正致しました。(幽汽スカルフォームの変身遊び)
【ブログ記事はこちら】
すでに商品は届いておりますので、持っている方は認識されていると思いますが、宜しくお願い致します。

本日は以上です。次回は1/28(金)更新予定です。
その翌日から発送開始となる「CSM変身ベルト・タイフーン」について、製品サンプルの紹介と、 スケジュールの関係で取説に記載しきれなかった操作上の諸注意など、タイフーンについての記事になる予定です。
それでは!
友達に共有する

関連トピックス