COMPLETE SELECTION MODIFICATION

開発者ブログ

更新日:2020年11月09日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダーセイバー

データ更新型メモリアルアイテム「DX火炎剣烈火」が先行抽選販売中!&ゲネシスコアについて


みなさんこんにちは。フナセンです。

今日はCSM戦極ドライバーの情報の前に、先週発表されたセイバーの新商品から紹介させて頂きます。
「DX火炎剣烈火 サウンドアップデートエディション」!



まず最初に販売形態をお伝えしておきたいのですが、現在は「先行抽選販売」を行っておりまして、11月11日までの抽選お申込みとなっております。
こちらに当選された方は今月11月の下旬発送予定となります。
その後、プレミアムバンダイの予約販売に切り替わりまして、受注生産販売となります。
こちらのお届けは2021年3月を予定しています。

本商品、少し仕様が分かりづらいかもしれませんが、
一言で言うなら 「リアルタイムのデータ更新で、番組放送期間中に楽しむことができるメモリアルアイテム」です!
番組終了半年後ではなく「今、番組放映中に」「毎週」楽しめる、キャラクターボイス付加のアイテムです。
飛羽真たちのキャラクターボイスがデータ更新により追加されていき、印象的な台詞や必殺技名が付加された音声遊びを楽しむことが可能となります。

現在作成中の「メモリアルプログライズキーセット」もそうですが、これまでの所謂「メモリアルアイテム」と銘打った商品は、番組が全話終了してから作り始めますので、そのお届けはそこから約5か月後くらいになります。
しかしこの商品はその音声データの追加タイミングが、毎週の「仮面ライダーセイバー」放送終了後となるため、今日行った必殺技遊びがそのままお手元にあるおもちゃで音声再現される、というかつてない時間リンク型の遊びとして楽しむことができるのです!
番組放映期間中は、最終回まで毎週更新されていきます。

セイバーの特に必殺技は、「火炎十字斬!」などの固有の必殺技名があります。
毎回飛羽真が叫んでいてすでに7種くらいはありますので、それがすべてこの剣から鳴るというわけです。
固有の必殺技名は、劇中同様、その必殺技を放つフォームに変身した状態での「必冊読破」で鳴るようになっています。
飛羽真だけでなく、倫太郎・賢人の声も鳴るので、すでにお持ちであるエンブレム・ワンダーライドブックもあればより深く楽しむことができます。

毎回の本編アフレコで玩具用の音声も収録し、毎週更新プログラムを作って配信していくという、かなり手間の掛かった仕組みの元に作られています。
この商品価格にはSDカードの他、この先の数十回に渡る更新にまつわるコストも含まれています。

元のDX聖剣ソードライバーに更新ギミックを入れておけばいいだろう、というご意見も目にしていますが、そうしてしまうと、世に一番広く数をお届けする、一般店頭販売の変身ベルトが1万円を超えてしまいます。それは極めて難しいです。
あくまで従来のメモリアルアイテムを購入される方向けの別商品であり、これまでのメモリアルアイテムの販売方法や内容・目的とまったく変わりません。
ただし発売のタイミングがこれまでと違い、放送終了後でなく放送期間中になってより長く・リアルタイムで遊べる、というプラスの目的を持って企画された商品です。
DX聖剣ソードライバーに付属するソードが見劣って見えてしまうかもしれませんが、それは今回発売が早いが故に、よりそう見えてしまうだけで、商品価値の本質は「ゼロワンドライバー付属ライジングホッパーキー」と「メモリアル版ライジングホッパーキー」との関係性と変わりません。

この試みをしなければこれまでと変わらず放送終了半年後に、音声仕様が変わったソードライバー(のソード部分)を発売したと思います。
過去2作品の変身ベルトはコレクションアイテム側に変身音が入っていたのでこのような更新手法は取れませんでした。
剣側に変身音・必殺技音がすべて詰まっているセイバーならではの取り組みです。

ソードが2本目となってしまいますが、水勢剣流水エンブレムや雷鳴剣黄雷を付けて別の聖剣として一緒に並べるのもいいと思っています。二刀流遊びも楽しめます。
重塗装版の「火炎剣烈火エンブレム」は、左右の部分にメタリックレッド塗装が施されており、抜刀した後のプロップイメージで作られています。
(抜刀前のエンブレムはプロップもクリアですので、発売中のソードライバーと相違ありません。)



 ライダー商品としてはデータ更新型アイテムは初ですが、弊社商品では過去に「妖怪ウォッチ」商品で使われていた技術です。
そういった先行例があるので誤解されがちですが、そちらであった「読み込めるメダルの増加」のようなことは、この商品では行いません。
この商品でなければ読み込めない「ワンダーライドブック」はありません。
「新たな変身音」が追加されることはありません。この点は予めご注意ください。
「DX聖剣ソードライバー」はそれだけで最後まで完結して遊べるように作られています。

今回はリアルタイム型更新という新しい試みであるため、まずは数量を決め打ちで限定生産し、そちらをすぐ届く用として抽選販売としています。
抽選後は通常の予約生産販売となり、3月お届けとなってしまうため、より早く・長くリアルタイムの遊びを楽しむのであればぜひこの抽選販売にご応募ください!


さて、ここからはCSM戦極ドライバーの情報についてですが、SNSを拝見していて、商品にわからない点がいくつかあるようなことを目にしましたので、今日はそこからいくつかの回答をさせて頂こうと思います。
特にゲネシスコアに関わる疑問が多かった気がします。今回の戦極ドライバーは、これまでのCSMのような1個完結型のアイテムとは 異なり、複数の商品にまたがって広がる平成2期アイテムからの商品化ということで、先々のリンク前提の商品化群ということもあり、ややこしいですよね。
そういうこともあって、「鎧武祭り」というページで発売予定のロックシードを先行公開し、商品の奥行きをお見せしたつもりだったのですが、明言できていない部分もいくつかここで言ってしまおうと思います。 



Q.ゲネシスコアがこちらに付属しているが、「CSMゲネシスドライバー」や「エナジーロックシード」の発売計画はあるのか?
A.もちろんです!(言っちゃった。)CSMプロジェクト・アークの展開の先に、当然ゲネシスドライバーを見据えています。時期は先ですが。。
エナジーロックシードは、種類によってどのロックシードセットにつけるのか、もしくはゲネシスドライバーにつけるかはすでに決めています。それは各商品の詳細解禁をお待ちください。

Q.ゲネシスコアの「戦極ドライバー専用」というのはどういう意味か?
A.本商品に付属するゲネシスコアは、ゲネシスドライバーの中央にセットされているものと形状が変わっています。
これも戦極ドライバーに装着されたジンバ―用プロップ造形を再現するためです。ので、逆にゲネシスドライバーにセットすることはできません。 



また、ゲネシスドライバーとの連動を廃したことで内部構造を変更することができました。
このゲネシスコアにロックシードをセットしてロックオンすると、ゲネシスコアから戦極ドライバー本体側にある検出スイッチを押すピンが飛び出て、「ロックオン効果音」を鳴らすことができるのです。
こちらもゲネシスドライバーとの互換性を維持したままだと実現できなかった機能です。
以上の理由で「戦極ドライバー専用」と銘打ちました。

Q.ゲネシスコアは今後のロックシードセットにも付属しますか?
A.いたしません。ゲネシスコアを使うライダーは小説版も含めると多岐に渡りますので、キャラコンセプトで発売していくロックシードセットにそれぞれ付けていくと重複してしまうし、どれかにしか付けないと、それ以外のライダーのロックシードだけを買ったときに使えないキャラも出てきます。これはシルバー帯も同様ですね。
ので、「スターターセット」として戦極ドライバーにアイテムを集約させ、ここを軸にどのロックシードにも手を広げられるようにしています。
プロジェクトアークEDITIONの方は、派生用の軸アイテムというよりは複数買いのための買いやすい最低限セットとしての意味合いが強いため、こちらにはゲネシスコアは付けませんでした。
もちろん、CSMゲネシスドライバーを商品化した際には中央にゲネシスコアはあります!

Q.CSM版は、仮面ライダーセイヴァーの変身シーンにあった、ブラッドオレンジロックシードのキャストパッドの自動展開はできますか?
A.いやこれはマジで無理です!!!
こちら、もし可能にするとしたらロックシード側の内部基盤や電池を全抜きして、光りも鳴りもしない状態かつ形状の一部を崩すくらいのことをしないと物理的に不可能でした。。
CGエフェクトを再現できないのと同じくらいの難易度だとお考えください。世の物理法則には逆らえません。


簡単なQ&Aで本日は終了させて頂きます。

最後に、下記商品が本日受注締め切り日です。
ご予約忘れてた!という方はどうぞよろしくお願い致します!

商品情報


商品情報


商品情報



 本日のブログは以上です。
次回更新は11/16(月)です。

それでは!
友達に共有する
© 石森プロ・東映