仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2020年09月23日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダーキバ

CSMイクサベルト、一次受注分は本日発送開始です!


みなさまこんにちは、フナセンです。

本日9/23(水)は、CSMイクサベルト&イクサライザーの1次分発送開始日です!
早くて明日以降の到着となりますが、これまで楽しみにお待ち頂いた皆様、ぜひご堪能ください!



手前味噌ですが、外観も色も中身の音もめちゃくちゃ出来が良いと、自信を持ってお届けできる物に仕上がったと思います。
ご感想はぜひ、取説に記載されているリンクからアンケートに飛び、諸々お寄せ頂ければと思います。
肯定的なご感想も、厳しいご指摘も、すべてこの先のシリーズ進化への糧とさせて頂きます。

また到着に先駆けて本日のブログでは、商品を綺麗に遊んで頂くための補足事項をお伝えしようと思います。

今回の取説には、下記の1枚の注意紙が同梱されています。



イクサナックルをベルトに着脱する際や、フエッスル読み込み時にナックルを押し込むときは、乱雑に扱わずに、進行方向に平行になるように取り扱って頂きたい、という注意です。
乱雑に扱うと、シルバー塗装が剥げる場合があります。
これはそもそものイクサベルトの構造上に起因することであり、出来る限りの対策も施しています。



元々「ナックル側にある検出が、ベルトにセットされている間は押しっぱなしになる(検出のある面がベルトに押し付けられてしまう)。」「ナックルを押し込むという遊びの構造をとっている」という2点により、ナックルとベルトの接地面はどうしても擦れ跡がついてしまうという構造でした。

DXであれば成型色のままなので色剥げは起きなかったのですが、CSMは塗装せねばなりません。
そして塗装するのですが ナックルとベルトが接地してしまう事実に変わりありません。

見映えの良さはこのシリーズに求められるため、塗装は行うことにしました。
その上で、出来るだけ塗装が剥がれないような措置(コーティングを行い、その耐久検査を行う)を取ることにしています。
CSMダブルドライバーver.1.5も、メモリのボタンを耐久検査の確認を経てシルバー塗装することにしましたので、それと同じことを行った次第です。

ということで絶対に剥がれないとは言えないのですが、丁寧に扱って頂くことを前提としたことで、外観の再現を追求することが出来ました。
明日以降、商品が届きましたら取説をしっかり読んで頂き、丁寧に取り扱い頂き、楽しく遊んで頂ければと思います。

どうぞよろしくお願い致します!
本日のブログは以上です。 次回更新は9/29(火)といたします。
今週が水曜更新でしたのでそこから少し間を空けます。

それでは!

【プレミアムバンダイ予約受付中商品はこちら】

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

友達に共有する

関連トピックス