仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2021年02月02日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダーアギト

仮面ライダーセイバー

CSMオルタリング シャイニングフォームの変身方法


こんにちは。CSM開発担当フナセンです。

CSMオルタリングの大変多くのご予約、ありがとうございました!
現在は10月発送分の2次予約受付をしています。

本日はオルタリングの
■シャイニングフォームへの変身方法についてご紹介!

① バーニングフォームに変身した状態からの変身方法
バーニングフォーム状態で、太陽光を浴びてシャイニングフォームに変身する、というのが劇中演出でした。
ほぼノーモーションに近いので方法を決めるのも悩みましたが、下記の動作で変身することに決めました。



太陽光を浴びるときのシーンは、だいたいが身体を上に向けて胸を張る動きをしています。
そのとき、両腕が下がっていても、胸を張る動きに合わせて両手が左右方向に少し動く感じになると思います。筋肉の動き的に。
その動作がちょうど2個のセンサーの上を同時に通過する感じになるので、この手法にしました。
あとわかりやすい例であれば、「テレビスペシャル 新たなる変身」だと、バーニングフォームが両腕を胸の前から下に広げていく動きをしてました(ちょっとギルスっぽい手の動き)。
こちらも動きの先に、ちょうどセンサー前に両手が来る感じになるので この操作方法に納得してもらえるんじゃないかと思ってます。
(もっとも、このときは腕が胸前にある段階で変身音鳴っていましたが。)

またセンサー以外に、バーニング状態で両腰のボタンを同時押しした場合でもシャイニングフォームに変身できるようにしています。

ちなみに太陽光に反応する変身ということで、光に反応するセンサーを考えたこともあったのですが・・・
CSMアークルを持っている方は試してみると分かると思いますが、赤外線センサーは太陽光の下だと感度が悪くなり、反応しなくなってしまうのです。
ので、今回も赤外線センサーを搭載している以上、外で遊ぶことを推奨するような性能を併用して搭載するわけにはいきませんでした。
外だとLEDもよく見えないですし。
また仮に光センサーを詰んでも、日陰から日向に出た瞬間にセンサーが反応してしまっては自分の意図通りのタイミングで変身することも出来ないので、この玩具には不適切だと思いました。


② 直接シャイニングフォーム変身する方法
こちらは最終話で演出された変身です。
変身前状態でドラゴンズネイルを装着します。その後、①と同じように2個の赤外線センサーを同時に反応させます。
そうすると直接変身の完了です。
劇中では両手を前に突き出しクロスさせ、後ろに引きます。その後ろに引く手の導線上に2個のセンサーが来ていましたので、この操作方法がバッチリはまりました。


ということで、グランド・バーニング変身と合わせて翔一くんの様々な変身ポーズは赤外線センサー2個ですべて再現可能となりました。
必要最低限のセンサー数と設置位置で全てクリアできたので一安心です。
ここが仕様作成で一番苦労したところですので。

本日のオルタリング情報は以上です。


また本日よりセイバーの新商品がプレミアムバンダイで予約受付スタートしております。
その名も 「特大HEROES 仮面ライダーセイバー ブレイブドラゴン」 



全長約52cmの超ビッグスケールのフィギュア商品ですが、この「特大HEROES」というブランドはバンダイが中国向けに商品展開しているフィギュアブランドで、ウルトラマンを中心に商品化されているのですが、今回仮面ライダーセイバーを商品化するにあたり、プレミアムバンダイ限定で日本でも発売することになりました。
このサイズ規模のフィギュアは近年あまり例が無いですね。
昔「京本コレクション」というブランドでビッグスケールのフィギュアを発売していましたが、それにほぼ近いくらいのスケールになっています。
そしてこのサイズだからこそ拘れる塗装の細かさ!火炎剣烈火の発光ディテールまで印刷されていて圧巻のクオリティです!

玄関やリビングにインテリアとして飾って貰えればと思います。
セイバーファン・フィギュアファンの皆様、よろしくお願い致します。

本日のブログは以上になります。
次回更新は2/9(火)です。



【プレミアムバンダイ予約受付中商品はこちら】

商品情報

商品情報

商品情報
友達に共有する

関連トピックス