仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2021年07月06日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダー電王

CSMゼロノスベルトの、いろいろなサウンド


みなさんこんにちは。CSM開発担当フナセンです。

本日のブログでは、CSMゼロノスベルトの各種ボタンによって鳴らせる様々な音声についてご紹介しましょう!

ここにある複数のスイッチで、多彩な効果音を再生させます。

まず「ベルト装着音」について。
デンオウベルトにも備わっているこのスイッチギミックですが、

変身前状態:装着時に、DXでいうところの「ベルト起動音」が鳴ります。また変身前のまま取り外すと、「カチャッ」という音のみが鳴ります。
アルタイル・ゼロフォーム変身状態:取り外すことで「変身解除音」が鳴る。
ベガフォーム変身状態:取り外すことで「イマジン離脱音⇒変身解除音」が鳴る。
と、状態によって鳴る音声を細かく分けています。

続いて「必殺ボタン」の活用。
変身後に「フルチャージ」として押されるボタンですが、変身前に押すことはありませんでした。
ここに、ゼロノスに関わる色々な音声を割り当てることにしました。

変身前状態:押す度に、「ゼロライナー出現&走行音」、「デネブ憑依音」、「デネブ離脱音」、「時計の音」が鳴ります。
各フォーム変身状態:ゼロノスカードがセットされた状態であれば、「フルチャージ音」が鳴ります。
フルチャージを鳴らした後にカードを取り外して、再度必殺ボタンを押すと、「そのフォームの必殺技音」が鳴ります。
また、フルチャージを鳴らしていない状態でカードを取り外し、必殺技ボタンを押すと、「カード消滅音」が鳴ります。
アルタイル・ベガフォームであれば「サーッ・・・」という音ですが、ゼロフォームの場合は劇中同様に割れる音が鳴ります。

変身前状態は、大人桜井さんも含めた印象的な音声をいろいろと楽しめるようにしています。
ゼロノスの必殺技は、ゼロガッシャーやデネビックバスターにカードを挿入することで武器側から鳴るのがDXでの仕組みでしたが、CSMでは武器を出す予定がありませんので、任意に音だけでも鳴らせられるようにしています。


また「必殺ボタン」は、長押しすることで変身音のバリエーションを選択できる機能も実装しています。
アマゾンズドライバ―やイクサベルト、オルタリングに入れている機能と同様です。
バリエーションは多くはないですが、3フォームとも初回変身音(長尺)を鳴らせられるようにしています。

また変身音といえば、こういった連動アイテム的なものの出し入れで付きまとう問題がありました。
劇中ではカードを抜いて必殺技を放った後、しれっとカードがまたベルトに差さっていて、それを抜いて変身解除が行われていましたが、これを実際DXでやろうとすると、再び変身音が鳴ってしまいますね。
今回のCSMでは、「変身後に一度カードを抜いて、再びそのフォームと同じカードを入れた場合、変身音は鳴らない」というプログラムにしています。

おそらく平成2期ライダーたちがCSMになっていく場合、同様のプログラムを組んでいくことになるのだろうなと思います。
これで違和感が格段に無くなると思います。
(というかこれを書いていて、ゼロノスベルトが以外と平成2期ライダーのベルトっぽい連動をするのだなと今更ながら気がづきました。カードがベルトと武器を行き来してセットされるという・・・。)


最後は「台詞ボタン」について。
侑斗とデネブの台詞は、それぞれ独立したボタンで台詞を鳴らせられるのですが、長押しすることで会話も可能となります。
また、今回は「変身前」、「アルタイルフォーム状態」、「ベガフォーム状態」、「ゼロフォーム状態」で、鳴る台詞内容や加工状態を差別化しました。
ベガフォームであれば、侑斗の声には若干のエコーが掛かり、ゼロフォーム状態であれば、デネブはデネビックバスターになっているので、機械を通したような声になる、というものです。

以上、ゼロノスベルトの独自音声ギミックの紹介でした!

本日のブログは以上です。
次回更新は諸事情で1日遅れの7/14(水)です。

それでは!

【プレミアムバンダイ予約受付中商品はこちら】

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報
友達に共有する

関連トピックス