仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2017年12月11日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダーオーズ

ハッピーバースディ!新たなるコンボの誕生だ!CSMオーズドライバー予約開始!!

ハッピーバースディ!新たなオーズドライバーの誕生だ!!

みなさまこんにちは。フナセンです。

こちらを読んで頂いているということは、もうすでに商品ページをご覧になっていることだと思いますが、驚かれましたでしょうか?

正直お伝えすべき情報が多すぎて、自分も何から話したらよいやら…。


そしてまず最初に、大変多くのご予約をいただいていることに感謝申し上げます!

開始から6時間で完売になり、早々に二次受注分の予約開始となりました。

二次受注分にも数に限りがございますので、ぜひとも早めのご予約をおすすめ致します。




本日のブログでは、全体概要の解説としまして、予約ページに掲載されている「3つのポイント」に従って詳しく説明して参ります。

ちなみに「CSMオーズドライバー。今回の3つのポイント」というのは、「仮面ライダーオーズ、前回の3つの出来事」になぞらえております。



1つ!「劇中登場の全てのコンボに変身が可能!」

はい、まずは何をおいてもこれですね。ティザー告知をした前回のブログで、オーズは「劇中に登場した明確で固有の変身音が存在するものの、DX玩具では決して再現することができない」ほぼ唯一の主役ライダーであると話しました。



まずはそれらのコンボへの変身がすべて可能になります!



映画「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」に登場した「タマシ―コンボ」

映画「MOVIE大戦MEGA MAX」に登場した「スーパータトバ コンボ」

本編第24話にイメージとして登場した「恋愛コンボ」

本編第30話に登場した「800年前のオーズのタトバコンボ」

本編最終話に登場した。「アンクボイスによるタジャドルコンボ(最終回ver.)」

そして、別ライダーですが、同じくメダルの力で変身する「仮面ライダーポセイドン」

の6つです。これらの音声を鳴らすためのメダルが今回コンプリートセットの方に付属致します。



恋愛コンボはメダルが存在していない、映司の台詞だけで鳴った音声ですので、商品としてはメダルはつかず、今回新規に追加した台詞ボタンで再生できる音声のひとつとして収録しております。「ラブ!ラブ!ラブーーー!」です!

800年前のオーズのタトバコンボは、微妙に音程の低い「タートーバ!タ・ト・バ タ・ト・バ!」の変身音を再現したものです。

通常のタカ・トラ・バッタメダルをスキャンする際に特定の動作を行うことで、こちらの音声が再生される仕組みになります。



「タマシ―コンボ」「スーパータトバコンボ」「タジャドルコンボ(最終回ver.)」は言わずもがな、ですね。これはもう、今回の商品化にあたって収録必須というか、当然入れるべきコンボ音声でした。



それに加えて、今回はサメ・クジラ・オオカミウオのメダルも作るため、そのメダルで変身するライダー、仮面ライダーポセイドンのバックルも付加しております。

こちらは、左右のベルト帯をオーズドライバーから差し替えれば、「ポセイドンドライバー」として完成致します。

ベルト帯の付け根については、ポセイドンドライバーは実際には上下に水色のラインはございませんが、ベルト帯を2つつけますと値段がさらに上がってしまうため、共用という形をとりました。CSMデンオウベルトのG電王バックルと同じ考え方です。





ベルトバックル本体側に音声や発光を入れてほしいというご要望は、事前に数多く頂いておりましたが、電池・スピーカー・LED・本体側のメダル識別機能などはサイズスペースの問題で入れることが叶わず…。ということで、「変身解除音」はバックルではなくスキャナー側に入れることとなりました。
スキャナーのトリガーと台詞ボタンを同時押しすると変身解除音が発動しますので、バックルを手動で戻しつつ、スキャナーを扱うことで劇中らしく遊ぶことができます!



2つ!「鴻上ファウンデーションが未来で生み出す「新造コアメダル」で、新たなる5つのコンボが誕生!」
今回、「MOVIE大戦MEGA MAX」の資料に登場したメダルが、ついに現実のものとなるという驚愕の仕様が搭載されております!
映画をご覧になられたオーズファンの方は覚えていらっしゃるかと存じますが、その資料の一部にあった「サメ・クジラ・オオカミウオ」が仮面ライダーポセイドンとして登場しました。他にもシロクマ・ガゼル・ハチなど様々な動物デザインがありましたね。
これらの音声、実は当時発売されていたDXオーズドライバーに音声収録されていたのです!(裏話や玩具仕様に詳しい方はご存知のことでしょう。)この未商品化メダルを実現しようという
東映でオーズのプロデューサーをされた武部直美さん、石森プロさんとの話し合いの元、新コンボデザイン・新コンボソングを作り出そうというプロジェクトが組まれ、新規のオーズコンボ形態が5種類、描き起こされることとなりました!また、新コンボソングも、当時のコンボソングを作詞・作曲された方々が新規に作成しております!

未来のコアメダルは仮面ライダーポセイドンの「サメ・クジラ・オオカミウオ」のように、3色が同系統ではない、いわゆるタトバ的にカラフルに色分けされたものになっております。劇場版の資料から具現化するにあたって、固有の色が付加されました。未来で戦うオーズの姿を想像できる、いやむしろ映像でこそ見てみたい、そんなカッコイイ5体のオーズになっております。

下記の遊び方動画にも、一部の新コンボ変身音が掲載されておりますので、ぜひお聞きください!



また、当時劇中にも出ておりました、錬金術師により作成されたオーメダルの古文書・体系図のようなものが、今回完全版となっております。
こちらも石森プロさんが本格的に書き下ろした資料となっております。眺めるだけでも楽しいですよ。




3つ!「火野映司&アンクの音声、BGM収録により、オーズの世界観を表現!」
はい、こちらは「平成ジェネレーションズFINAL」のご出演で興奮冷めやらぬ、火野映司役:渡部秀さん、アンク役:三浦涼介さんの音声をふんだんに収録しております!

昨日関西にて行われたお二人の舞台挨拶でも仰られていたとのことですが、とにかく!たくさんの台詞を収録しました!!
それは2人の掛け合い ― 軽口だったり、気持ちのぶつかり合いだったりと、気持ちが熱くなるシーンを追いかけることができる名セリフの数々です。
お二人の声を聞きながら変身する一連の遊びは、より気持ちを高ぶらせ、劇中に思いを馳せられる変身になること間違いなし!
さらにBGMがそれを引き立てます!さすがに容量の関係で、番組挿入歌はタジャドル1曲のみの収録となりましたが、それでもよく聞く戦闘シーンのBGMは2曲収録されております!オーズの楽曲はどれもアゲアゲの気分にさせてくれるので、変身遊びと組み合わされば
楽しさ無限大です!

今回、渡部さん・三浦さんのインタビューもさせて頂きましたので、まだご覧になられていない方は下記よりご確認ください。





カイザギアに続いての高価格帯の商品となってしまい、申し訳ない点もございますが、お届けが6月(2次受注の方は7月)ということで、欲望を育て続けてセルメダル(隠語)を稼いで頂ければと…。ということでウヴァさんの台詞を拝借して…

その欲望、解放しろ!

で本日は締めさせて頂きます。


さて次回より、また複数回に分けてオーズドライバー コンプリートセットの深い仕様についてを解説して参ります。
次回更新は12/18(月)です。

それではまた!
友達に共有する

関連トピックス