仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2018年01月09日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダーオーズ

仮面ライダーファイズ

CSMオーズドライバーの究極ポイント 第3回:亜種とコンボと変身音

後藤くん!ハピニューイヤーッ!!素晴らしいッ!

皆様こんにちは、フナセンです。
あけましておめでとうございます!本年も宜しくお願い致します。

昨年末、オーズドライバーの3次受注(8月お届け)がスタート致しました。
CSMシリーズでの3次受注は初となります。たくさんのご予約、まことにありがとうございます!
ご期待に応えられる商品にすべく、しっかりと開発して参りますので、引き続き宜しくお願い致します。


さて、本日もオーズドライバーの仕様についての詳細を1つ公開致します。

●劇中同様の変身音を再現!
予約ページで、「コンボ変身音は劇中の変身音を再現」する旨の記載がありました。
劇中では、例えば「タカ!トラ!バッタ!タトバ!タトバ!タトバ!」という変身音が鳴っている際、その裏で別の効果音が鳴っていたことを皆様ご存知でしたでしょうか?
DX版のオーズドライバーで「亜種変身音」として使用されていた効果音が、裏で鳴っていたのです。
おそらく劇中の変身シーンに音声としての厚みを出すために、このような効果音付加がなされたのだと思います。映司の周りをメダルエフェクトが回っている動きの効果音のように聞こえましたね。CSMではそれを再現致します!


さらにCSM版で亜種に変身する場合も、劇中の変身音を再現するプログラムを組んでいる最中です。
DX版で亜種に変身する場合、例えばタカ・カマキリ・バッタでしたら、「タカ!カマキリ!バッタ!」→「亜種変身音」という順番で音声が鳴っていましたが、劇中では「タカ!カマキリ!バッタ!」という声に重なって「亜種変身音」が鳴っておりました。
今回、こちらも再現するようにプログラムを構築中です。亜種変身もいろいろやってみたくなると思います!


オーズドライバーの本日分の情報公開は以上になります。


そして本日は、カイザギアのパッケージサンプルが上がって参りましたので、一部を公開致します!

まずはこちら!カイザドライバーのパッケージです!
どん!


かっこいい!ファイズドライバーのパッケージと同じサイズで、デザインコンセプトも同じにしております。つまり裏面は、


COMPLETE!ということで、発光バージョンです。

これらを、カイザギアのアタッシュケースデザインを模したスリーブに入れます。
それがこちら!


カイザギアのケースは全体が銀色でしたね。今回はグレー印刷ですが、中央のスマートブレインロゴは銀の箔押しになっています。


そして続きまして、カイザギアのパッケージは……。スリーブを公開!こちらです!

どん!



で…でかい……。
奥にあるのがギア、手前がドライバーです。
今回のギアのパッケージは、ファイズギアと異なり、2段重ねが出来ませんでした。ブレイガンのブレードパーツが長すぎるためです。
ということで、奥行きサイズはドライバーと同じですが、縦横サイズがとんでもないことになっております。
ちょっとした薄型テレビのサイズですね。。。
ご自宅のスペースに限りがある方には本当に申し訳ないのですが、超絶迫力のあるパッケージです。
スリーブを外したデザインは、ブログでは公開致しません。めちゃくちゃカッコイイデザインなのですが、届いてからのお楽しみということで、あと約2.5か月をお待ちください!


本日のブログは以上になります。
それではまた!

友達に共有する

関連トピックス