English

TOPICS

更新日:2021年04月09日

トピックス

バイタルブレス デジタルモンスター FAQ

本体仕様


心拍数が上手く計測されない場合について

バイタルブレスを装着する際きつく巻き付けないようにしてください。血流が悪くなり上手く測定できない場合がございます。
また、緩すぎると、センサーとの距離が遠くなるため、上手く測定的ない場合がございます。

バイタルブレスの【ステータス】メニュー内の【心拍数確認画面】で選択ボタン(上のボタン)と決定ボタン(下のボタン)を同時に長押しすると再検知することが出来ます。

デジモンが寝ている時のバイタル値の減少有無について
デジモンが寝ているときはバイタル値の増減はございませんので、バイタルブレスの電源をつけたまま腕から外していただいても問題ありません。
デジモンが寝ているタイミングでの充電をお勧めします。

バイタル値の増加について
心拍数とマイル(歩数)でバイタル値が加算されます。
※育成中のデジモンのタイプとメンタルの状況で上昇率は変動します。

バイタル値が減少する条件について
・心拍が5分以上検知されない場合。
・3分間のマイル検知が30マイル未満の場合。
・デジモンのタイプごとに適した活動条件ではない場合。
・デジモンが不調の時に運動をしすぎるとバイタル値が減少することがあります。
・バトルに負けることでバイタル値が減少します。

デジモンのケガと死亡条件について
1.デジモンが起きている24時間未装着の状態が続く。
2.ケガの状態で3回バトルに負ける。
3.1日4回ケガをする。(ケガが治っていても無効)
4.「ケガ」状態で運動量Lv.2以上の状態が1時間を超えると死亡する。
想定できる理由ですが、1日4回目のケガをしているか、アドベンチャーミッション中はケガアイコンが表示されません。

バトル時に強敵とエンカウントした場合の対処について
ブレスの下のボタンを長押しすることで、敵から逃げることができます。

バイタルブレスで育成できるデジモンの数について
バイタルブレスでは2体まで育成可能です。

・バイタルブレスで1体のみ育成中の場合
バイタルブレスの「BACKUP」メニューを選んでバックアップしてください。
バックアップ中のデジモンのパラメータに増減はありません。

・バイタルブレスで1体を育成中で、バックアップにデジモンがすでにいる場合
アプリへ「デジタルモンスター バイタルブレスラボ」へデジモンを転送し、保存してください。
アプリに転送されたデジモンのパラメータの増減はありませんが、アドベンチャーミッションの進行したステージはリセットされません。歩数に関してははリセットされます。

バイタルブレスの電源を切る必要がある場合について
通常プレイ時には基本的に電源を切る必要はありませんが、デジモンはバイタルブレスが心拍数を計測できない状態が24時間続くと死んでしまいます。

長期にバイタルブレスを装着できない場合には電源を切ることをお勧めしますが、マイル(歩数)と、進行中のアドベンチャーミッションのステータスはリセットされます。

電源を入れた際、日付設定が行われます。

バイタルブレスで育成できるデジモンについて
バイタルブレスでは2体まで育成可能です。バイタルブレスに2体デジモンがいる場合はアプリへ転送してバイタルブレスの育成枠を1体分開けるか、バイタルブレスのバックアップに入るデジモンを削除することで転送することが出来ます。

防水機能について
防水、防滴機能はございません。 

充電池について
使用時間:1日1時間程度の遊びとスリープ状態(時計機能、センサー類は稼働した状態)で最大18時間
充電時間:約4時間(フル充電時)

本体のメンテナンスについて
乾いた柔らかい布などでふき取ってください。
アルコールなどの使用は故障の原因となる場合がありますのでおやめください。 
本体の交換を行なった場合、他社製の保護シート等の保証は致しかねます。

Dimカードの仕様


Dimカードの使い回しについて
一度バイタルブレスに挿すと、他のバイタルブレスには転用できません。
万が一の故障におけるリセットについては、バンダイお客様相談センターまでお問い合わせください。
消失したデータについて保証はいたしかねますのでご了承ください。
お申し出内容によっては対応いたしかねる場合もございます。
また、消失したデータについては保証はいたしかねますのでご了承ください。

差し間違えについて
Q:Dimを誤って別のバイタルブレスに差し間違えてしまった場合、交換対応はありますか。
A:Dimの交換対応を行っておりません。 

USBカバー(充電ケーブル差込口のカバー)が外れてしまった場合


T字になっている部分を先の細い棒などで押し込んでください。

専用アプリについて


アプリリリース予定
▼配信中
https://toy.bandai.co.jp/series/vb-digitalmonster/app/

アプリの対応機種と、OSについて 
■Android
・NFC搭載機種
・OS:Android8.0以上

■iOS(iPhoneのみ)
・NFC搭載機種
・OS:iOS14以上

※上記は予定になります。
※対応「OS」、動作確認「端末」につきましては、自社にて動作確認を行ったものを記載しておりますが、ご使用端末の状況・ご利用環境によりアプリが正常に作動しないことがあります。あらかじめご了承ください。
あくまで機能拡張アプリのため、商品単体のみでもお楽しみいただけます。

アプリによるデータバックアップについて
アプリにバイタルブレス本体のデータをパックアップする機能はありません。
アプリに転送した時点のデジモンのデータのみ保存されます。

育成日数 / ステ―タス / 進化履歴 / バトル履歴 / バイタル履歴

メンタル状況 / 運動レベル / バイタル値 / 獲得トロフィー数

アドベンチャーミッション進捗 / スペシャルミッション進捗

バイタルブレスからアプリへの転送について



①バイタルブレス本体の【APP】メニューを起動します。
②スマホ側でアプリを起動➣アプリTOPにデジモンがいない状態でスキャンメニューを選択・起動してください。
③【APP】メニューが起動している状態のバイタルブレス本体をスマートフォンのNFCタグリーダー位置に近づけてください。
(スマートフォンによってNFCタグリーダーの位置は異なります。ご使用機種のNFCリーダー位置についてはWEBページ・販売メーカー様にてご確認ください)

▼iPhoneのNFCタグリーダーの位置については以下になります。



アプリからバイタルブレスへのデジモンデータの戻し方について
必ず転送したバイタルブレス本体と保存したデジモンのデータが収録されているDimカードが必要になります。
※バイタルブレスの状態によりDimカードが不要の場合があります。


アプリからバイタルブレスへのデジモンデータの戻し方について(Dimカードが必要になる場合)

デジモンを移動した後にバイタルブレス本体の電源を切ったり、転送後別のデジモンを育成した場合にDimカードが必要になります。

①バイタルブレス本体の【APP】メニューを起動します。
②スマホ側でアプリを起動➣アプリTOPに戻したいデジモンがいる状態でスキャンメニューを選択・起動してください。
③【APP】メニューが起動している状態のバイタルブレス本体をスマートフォンのNFCタグリーダー位置に近づけてください。
④バイタルブレス本体に『Dim』を挿すよう指示が出ますので、転送したいデジモンと同じDimをバイタルブレスに挿して読み込み完了するまでDimを挿してください。読み込み完了後、Dimを抜きます。
⑤アプリ上でDimインストールチェックをタップしていただきバイタルブレス本体をNFCリーダーに近づけてください。
⑥しばらくするとアプリ上の画面が切り替わり転送画面が表示されますので、タップし、再度バイタルブレスをスマートフォンのNFCタグリーダーに近づけてください。しばらくするとアプリからバイタルブレス本体にデジモンが戻ります。

合計3回アプリとバイタルブレス本体を近づける必要があります。

登録について
アプリを使用する際、BNIDへの登録が必要となります。
https://www.bandainamcoid.com/

アプリデータの復旧について
BNIDをお持ちであれば、機種変更の際などデータの復旧は可能です。

アプリとの連動について
Q:バイタルブレスとアプリの紐づけは解除できますか。
A:誤って登録してしまった場合、バイタルブレスのリセットを行う必要があります。
一度リセットしてしまった場合、育てていたデジモンのデータは消去されます。

Q:携帯の機種変更に伴い、アプリを引き継ぐことは出来ますか。
A:機種変更の場合、BNIDの引継ぎを行い、新しいスマートフォンで再度アプリをダウンロード後BNIDを入力してください。

データに関して
Q:育てていたデジモンのデータが消えてしまったが、データを復旧させることは出来ますか。
A:消えてしまったデータをもとに戻すことはできません。再度の育成をお願いいたします。

※本ページの情報は2021年3月の情報となります。
※仕様及び記載情報は予告なく変更になる場合がございます。
※通信料などはお客様のご負担となります。
友達に共有する
TOPにもどる