BANDAITOYS

更新日:2020年11月29日

週刊RKFフォト録

仮面ライダー

仮面ライダーセイバー

第13号:RKFで遊ぼう!






今号は7ライダーがそろったので改めてRKFの魅力をお伝えしようと思います!



RKFシリーズはDX変身ベルト同様に幅広い方々に向けて商品企画開発を行っております。
子供でもガシガシ遊べるし私のようなフィギュア好きでもポージングを楽しめるものを
完成品アクションフィギュアとしては手に取りやすい価格で展開しております。

セイバーシリーズからは付属品にもさらに力を入れ、変わらぬ高い可動範囲も健在です!
セイバーでの右腰のローブはもちろんですが、エスパーダは左腕を上げたときにマントも不自然に持ち上がらないように
可動軸を入れるなどポージングに生きる可動もポイントです。



ブレイズは特徴的な腰回りのパーツがありますが、前パーツはスイングして左右に動き、後ろパーツは可動軸で後方へ持ち上げることが可能です。
これによりディアゴスピーディーやガトライカーに搭乗することができます!

そしてこのRKFシリーズの魅力はなにより塗装済み!!落ちても折れやすいつくりじゃない!!
これは本当に遊びやすいフィギュアとして重要なポイントだと思っています。



今号はおしゃべりですがまだまだお付き合いください!

1枚目にあるようにセイバーシリーズは剣士たるゆえんである聖剣が各ライダーに付属しています。
武器の特徴も捉え剣斬に付属する風双剣はしっかり3モード変形が可能です!

セイバー、ブレイズ、エスパーダに関してはバックルも2種付属!
聖剣の納刀状態を再現できるのでキックポーズやバイク搭乗、ほかの聖剣の二刀流などで遊べます。

手首パーツも豊富なバリエーションがあり、両手で武器を持つことやバイクに登場することはもちろん
ブレイズの左手のような表情のついたパーツも各ラインナップに付属しています。



また、こだわったのがこのワンダーライドブック持ち手。
セイバーのようにワンダーライドブックを構えているポーズはもちろん
カリバー、バスターのようにリードするようなポーズも可能です!



そしてフィギュアとしてのギミックはご存じの通りフォームチェンジです。
第12号でもご紹介した通りいろんなライダーがパワーアップできますが
バスター、剣斬、スラッシュ間で腕のパーツを取り換えられるのがポイントです!
好きな組み合わせを見つけてください!



ということで今号では改めてRKFシリーズの魅力をご紹介させていただきました。
買ってすぐ遊べるかっこいいライダーフィギュアとして今後のラインナップもお届けしていきます!
一緒に遊べるキングオブアーサーやディアゴスピーディー、ガトライカーも併せてチェックしてください!







こんにちは。編集担当のJustinです。
いかがだったでしょうか!?
RKFいいな~と思ってくれたらうれしいです。
すでに思ってくださっている方はRKFの次のラインナップをますます楽しみにしていただけると嬉しいです。

次号は12月突入!
新商品の情報が解禁となりますのでまた楽しみにしていてください!





仮面ライダーセイバーのRKFシリーズはこちら
DXキングエクスカリバー&キングオブアーサーワンダーライドブック 商品ページはこちら
バイク変形 DXディアゴスピーディーワンダーライドブック 商品ページはこちら
トライク変形 DXガトライクフォン 商品ページはこちら

※本記事内に掲載している画像はイメージです。
友達に共有する

関連トピックス