仮面ライダーおもちゃウェブ

バンダイ公式仮面ライダー玩具情報サイト

更新日:2021年08月17日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダー電王

CSMデンオウベルトMOVIE EDITIONの細かな仕様と、バイタルブレス キャラクターズ 仮面ライダー


みなさまこんにちは。CSM開発担当フナセンです。
本日は、現在予約受付中の「CSMデンオウベルト MOVIE EDITION」について、 詳しい遊びのぎミックをご紹介していきます。 



今回、装着しているパーツによって挙動を差別化しています。

① ウイングフォームの場合


ウイングバックルパーツを装着した状態・もしくは何もパーツを付けていない状態が、「ウイングバックル」となります。

ウイングバックルの場合はボタンを押すのではなく、ベルトを巻いて装着したときから変身待機音が鳴り始めます。
待機音が鳴っている間に正面のシルバーボタンを押すと、ジークの「変身。」の声が、待機音に重なって鳴ります。
パスタッチして流れる変身音は、劇場版でも描かれた、白鳥に鳴き声や羽根の出現音がミックスされたものになります。

ジークの台詞はシルバーボタンを押すことで再生されますが、変身前状態(ベルト未装着状態)と変身後状態で内容が変化します。


② ガオウの場合


ガオウの場合は、ベルトを装着して自分でボタンを押す動作がありましたので、装着しただけでは「装着音」しか鳴らず、シルバーボタンを押すことで変身待機音が鳴りだします。
ガオウの変身待機音も、終末を思わせる荘厳な待機音になっていて、ウイングフォームと並んで素敵な音が鳴るアイテムって感じがします。
こちらも、待機音中に再びシルバーボタンを押すことで、牙王の「変身。」の台詞を同時に鳴らすことができます。
ガオウもウイング同様、変身前状態・変身後状態それぞれでシルバーボタンを押すことにより、多彩な台詞を鳴らすことが可能です。

またガオウの場合、ベルトが出現して自動的に帯が巻かれるまでの効果音もありましたね。こちらも収録しています!
こちら、装着時にこの音から鳴り始まってしまうとタイミング的にかなり気持ち悪く聞こえてしまうので、この「出現~巻き効果音」はベルト装着前にシルバーボタンを長押しすることで鳴りだす、という設定にしました。
こちらの音を鳴らしながらベルトを巻いて装着すると、より劇中さながらの変身遊びが楽しめることになりますね。

他にも、ゼロノスベルトにも入れた「チケットかざし音」や「ガオウライナー走行音」も収録しています。
シルバーボタンしかありませんが、単押し・長押しを駆使して台詞や様々な効果音を鳴らせられるように工夫しました。


③ 幽汽の場合


幽汽は1つのパーツながら、「スカルフォーム」と「ハイジャックフォーム」の2種類に変身することができます。
ではどうやってキャラクターを区別するのか?それは、「変身前のベルト未装着状態でシルバーボタンを押す」という動作によってです。
シルバーボタンを1回押すと、「スカルフォーム」と鳴ります。こちらを鳴らしたら「スカルモード」に突入です。
直後にベルトを装着することで、スカルフォームの変身待機音が鳴り始めます。パスをタッチすれば幽汽スカルフォームに変身。
変身後にシルバーボタンを押すと、ゴーストイマジンの台詞が鳴ります。
変身前にシルバーボタンを2回押すと、「ハイジャックフォーム」と鳴ります。これで「ハイジャックモード」です。
こちらもその後ベルト装着をするとハイジャックフォーム変身待機音が鳴り、パスタッチで幽汽ハイジャックフォームに変身完了です。
ちなみにシルバーボタンを押していない場合はデフォルトで「スカルフォーム」の認識になります。

只今プログラム開発中です。
今月末に予約締め切りですが、引き続きご予約をお待ちしております!


さて、次はすでに公開されていますが、バイタルブレス キャラクターズに仮面ライダーバージョンが登場です!
こちらをご紹介。 



デジタルモンスターで展開されているバイタルブレスですが、「バイタルブレス キャラクターズ」として、別キャラクターでの展開がスタートします!
仮面ライダーっちとは別ラインで、こちらはデジモンの系譜としての育成アイテムとなります。

自身の心拍数や活動データを計測し、育成に反映される腕時計型のアイテム「バイタルブレス」というとても楽しいアイテムは、昨年から展開しているハイテクで面白い玩具です。
詳しくは下記の公式ホームページをご参照ください。 

バイタルブレス公式サイトはこちら

現在プレミアムバンダイで予約受付を開始しているものは、「ブレス本体」と「昭和10大ライダーのVBMカード」がセットになったものです。
こちら9/6(月)までの予約受付中ということで、ファーストタッチアイテムとしてぜひお手に取って頂きたいです!
その発売は12月なのですが、同月、「仮面ライダークウガ」「仮面ライダーゼロワン SIDE:ゼア」「仮面ライダーゼロワン SIDE:アーク」の3種のVBMカードが発売します。
※「仮面ライダーゼロワン SIDE:ゼア」「仮面ライダー SIDE:アーク」は2種セットでの販売となります。
さらに12月には一般販売で、「ブレス本体」と「クウガのVBMカード」が同梱されたセット版も同時発売します。

「昭和10大ライダーのVBMカード」だけは、プレミアムバンダイで予約受付しているセットにしか入っておりませんのでご注意ください。

仮面ライダーっちは1つのアイテムで様々な作品のキャラに成長しますが、バイタルブレスは各作品をフィーチャーした成長展開となります。

クウガのラインナップには、告知されているキャラクターのほか、あのフォームも収録!悪い育ち方をしちゃうと、目が真っ黒になってしまうぞ・・・!
ゼロワンは作品の中をゼア・アークに分けて2ラインで展開!
SIDE:ゼアには、ゼロワン系・バルカン系・バルキリー系のキャラクターを収録。
SIDE:アークには滅亡迅雷やサウザーなどの敵ライダー達が収録されています。

本日はブレスセットの2種類のパッケージデザインを公開!



デジモンはよくわからない方も、ライダーをフックに手にバイタルブレスを遊んで頂けると嬉しいです。


最後に、以前のブログでも紹介させていただいた「仮面ライダーっち」の予約受付が本日23時までとなっております。
こちらも是非よろしくお願いします!

商品情報


本日のブログは以上になります。
次回更新は火曜ではなく、8/23(月)です。

それでは!

【プレミアムバンダイ予約受付中商品はこちら】

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報
友達に共有する

関連トピックス