BANDAITOYS

更新日:2020年06月22日

仮面ライダー 開発者ブログ

仮面ライダー

仮面ライダーキバ

CSMイクサベルト 収録BGMについてのご紹介!


皆様こんにちは。CSM担当フナセンです。
今週末はいよいよ「CSMギャレンバックル」の発送開始です!週末はこちらで遊び倒して下さい!

本日のブログでは、CSMイクサベルトに収録されたBGMについて詳しくご説明していきます。
の前に、イクサライザーの必殺技について変更のご案内です。

てれびくんハイパーバトルDVDの方で、キック無しのファイナルライジングブラストを放っていました。
先週のツイッターにリプ下さった方、ありがとうございます!
ので、下記に仕様変更します。
① 「ファイナルライジングブラスト」の音声が鳴っている間、トリガーを離したままにしておく⇒「キック有りの必殺技音」になる。(先週の内容)
② 「ファイナルライジングブラスト」の音声が鳴っている間、ずっとトリガーを押しっぱなしにしておく⇒途中で分岐して「キック無しの必殺技音」になる。


よろしくお願いします。


さて、本題のイクサナックル収録BGMについて。


本商品の特性、「現代モード」・「過去モード」の区別は、今回BGMにまで及びます。
「Fight for justice」、「Ixa-cise」はやはり名護さん専用の歌だと思いますし、音也イクサで鳴ると違和感があります。ということで区分けしました。
CSMの楽曲収録コンセプトとして、「劇中のとりわけ変身時・戦闘時に掛かった曲」を選定基準に設定しています。
その中から優先順位をつけますので、オープニングテーマは戦闘シーンで流れない作品の場合は入れない傾向にあります。(ギャレンやオーズは例外で入れましたが。)
が、そんな中TV本編では掛かったことの無い「イクササイズ」はバッチリフル尺で収録しております!!
イクサベルト商品化の一報が流れた後、SNS上でのイクササイズ収録への期待があまりにも大きく、それには答えねばなりません。
(とかいいつつ元から入れるつもりでしたが、ご要望が間違いなくある事を確認できて安心したというのが本当のところです。)

今回の商品にも最近のCSMと同様、同一楽曲のバリエーション違いを収録し、実質の曲数は増えています。
収録構成は下記の通りです。

<現代モード>
① イクサ変身
② Individual-System (編集A ver.)
③ Individual-System (編集B ver.)
④ Fight for Justice
⑤ Fight for Justice (イントロ&アウトロver.)
⑥ Fight for Justice (イクサ爆現ver.)
⑦ Ixa-cise

「イクサ変身」は例の印象深い、イクサのメインテーマですね。これを再生させながら変身するのが、本商品の一番高揚する なりきりポイントだと思っています。

「Individual-System」は、劇中で流れた2パターンの編集を用意しました!
②の「編集A」は、「イントロ⇒Bメロ⇒サビ⇒アウトロ」の構成です。
③の「編集B」は、「イントロ⇒大サビ⇒⇒アウトロ」の構成となります。
些細な違いかもしれませんが、話数の違いを意識してなりきり遊びの手順や中身を変えるのも楽しいのではないかと思っています。

「Fight for Justice」は何と3バリエーションを収録!
④は劇中で最も多く掛かった編集の、「イントロ⇒サビ⇒アウトロ」構成のものです。
⑤もよく掛かっていたのですが、ライジングイクサに変身し、その後の戦闘描写が短いときの「イントロ⇒アウトロ」構成バージョンです。

ちなみに「イントロ&アウトロver.」とか細かなアレンジバージョンはいらないから、別の曲を入れてほしい」というご意見がありそうなので先にここでお答えしますと、バリエーション楽曲を削除しても、別曲を入れるほどの容量は空きません。
同一曲でバリエーションがあるものは、実は1楽曲の音声ファイルを細かく切り分けて、プログラムによって順番を繋いて再生しているのです。
なので「イントロ&アウトロver.」は容量を1秒も食わずに収録することが実現できています。
BGM用のICは今回搭載できる型番の中で最大の容量を使用しており、上記の楽曲だけですべて使い切っておりますので、こちらが限界となります。
そしてその限界の中から工夫して様々なバリエーションを搭載しているということです。
(過去のCSMも、楽曲バリエーションがあるものについては同様の手法で収録を可能としています。)

続いては!
<過去モード>
① Point in time
② Packed House
③ イクサ変身
④ Individual-System (編集Aver.)
⑤ Individual-System (編集Bver.)

こちらで注目すべき最大のポイントは、「サントラ未収録楽曲を収録!」という点です。
「Point in time」「Packed House」の2曲は、タイトルだけ見ても98%くらいの人は全くピンとこないはず・・・。
それもそのはず、この2曲は仮面ライダーキバのサントラには収録されておりません。
さらに言うと仮面ライダーキバのために作られた曲ではなく、海外の音楽会社が権利を保有し、様々な映像媒体で使用されている 商用利用可能なフリー音源なのです。
(ここでいうフリーとは費用がタダという意味では無いのであしからず。)
この2曲は、音也イクサ・次狼イクサの初変身や、その2人のイクサの戦闘シーンで掛かっていた曲です。
そういえば先日確認した、ハイパーバトルDVDのイクサ戦闘シーンでも掛かっていました。

過去イクサは、現代イクサとの差別化のためにBGMも違う雰囲気のものを使用したいという経緯からフリー音源のBGMを使用したのではないかと勝手に推察しています。
(中盤から過去イクサも「イクサ変身」が鳴っていましたが。)

当初はCD-BOXを何遍も聞き返して「サントラ入ってない。オワタ。」と思っていたのですが、諦めずいろんなワードでググったところ、こういったサントラ未収録楽曲を調べてまとめられている同士の皆様がネット上にいらっしゃいまして、 その情報のおかげて権利元様に辿り着き、玩具に収録する許諾を頂けました。
この場を借りて御礼を申し上げます。調べられたライダーファンの皆様、ありがとうございました!

という訳で、「サントラにあの楽曲が入っていない!何で!?」と思う作品があれば、それは他社のフリー音源を使用しているからかもしれませんよ。
だからサントラに罪は無いですよ。
という謎のメッセージと共に今日は筆を置きます。

次回更新は6/29(月)です。
それでは!

商品情報
友達に共有する

関連トピックス